HOME履歴書にも記載出来る留学経験

履歴書にも記載出来る留学経験

履歴書にも記載出来る留学経験

留学経験者は就職活動を有利に進められます。
かつては翻訳家や編集者を目指す方々だけに求められた留学の経験ですが、今では一般サラリーマンにも要求されます。
なぜなら、これからは通常の総合商社でもグローバル化の時代を受けまして、英語力の豊富な社員が必須です。
海外で実践的な英語教育を受けた大学生なら、その経験を武器に大手企業の面接を有利に進められますので、 比較的スケジュールに余裕がある一年生から二年生の間に、欧米諸国へと勉強に出かけましょう。
留学経験は最高のスキルです。
もちろん履歴書にも明記する事が出来ます。
就職活動がまだ先だと感じる大学生の方でも、アルバイトを探す際にも、そのキャリアは役立ちます。
就職活動同様にアルバイト面接を受ける時も履歴書の提出が求められますので、家庭教師や塾講師のバイトに応募する際、米国留学のキャリアを明記しておけば、他の学生とは違う個性をPRする事が可能です。
英語力はどの分野でも必須となるスキルですので、若い頃に体得しておいて、まず損する事はありません。

留学をする代表的な理由

最近は、留学先に東南アジアを選ぶ人が増えています。
特に話題となっている国が、フィリピンです。
そして、フィリピンの中でも学生に高い評価を受けているのが、セブ島です。
セブ島は、リゾート地としても有名で、世界中から観光客が訪れます。
フィリピンの中では治安が良く、語学学校のセキュリティもレベルが高いです。
セブ島は、リゾートホテルが多く、輸出経済特区として誘致にも力を入れています。
セブ島には、美味しい日本食のレストランもあるので、日本の食事が恋しくなっても問題ありません。
フィリピンは時差が1時間なので、時差ボケの心配もなく、到着したその日から楽しむことができます。
フィリピン留学のメリットのひとつが、物価の安さです。
生活用品も食品も、日本と比べるとはるかに安いです。
タクシーも、初乗り料金が100円ほどです。
フィリピンは、マンツーマン授業で有名です。
マンツーマンで授業を受けることができるので、短期間に英語が上達する人が多いです。
また、日本人が苦手とするコミュニケーションを重視するので、将来海外で働きたい人にとっては、コミュニケーション能力を磨く良い機会となります。
フィリピンは、英語を教える教師のレベルも高いので、安心して授業を受けることができます。

コンテンツ